2週間の頑張りでお尻に革命が。

(私の写真技術がちと惜しいけれど角度や取り方など技と良く見せようとかはしてません。ご了承ください。)

 

 

骨盤メイクを2週間試して、そのあと2週間はトレーニングせず立ち方だけ意識☆

 
まず実際にお会いして、腰の位置とくびれの位置がぐっと上がったのが私には分かりました
 
骨盤メイクをすると、内臓(胃や消化器官や子宮など)下がっていた人は元の位置に引き上がります。
 
下腹部のぷにっと♡が消えて腹筋がつき、くびれの位置が高くなるのです。

 

 

私のヨガクラスでも骨盤メイクでも提案しているのは【痩せるんじゃなくて、整えること】
 
 
痩せるんじゃなくて、骨や内臓が元の正しい位置に戻ると見た目にもしっかり変化が起きるのです。
 
自分を痛めつけずに、むしろ自分に丁寧に接することで叶う理想の体型。
 
私はこのトレーニングが、無理なダイエットや下半身太りや摂食障害で悩む人の嬉しい悲鳴を聞けると本当に信じてます。
 
 
 
 
お尻もこんなにぷりっぷり♡か…かっちょいい後ろ姿ー!!お尻のたるみが消えてまん丸のヒップ、高い位置でえぐれたくびれ。
女っぽい!  色っぽい!  しまってる! 触りたい♡(笑)
■サイズの変化
・骨盤の幅  29→27  (マイナス2センチ)
・だいてんしの幅 32→32   (同じ)
 
もともと体の幅は細い方でしたが、やはり骨盤の上側が少し開いてそこにすっぽり内臓がはまっていた様子。骨盤の幅は大きく印象を変えるので、2センチはとても大きい数字!
 
 
■感想
「ひろみ先生は、ポイントの伝え方が上手で、どこをどう意識したらいいのか分かりやすい。そして続けやすい。
 
難しいことは、何一つなく、器具も使わないし、ちょっと立っているときや、座っているときに骨盤を意識するだけで、いつの間にかこんなに変わるものかと、ビックリしています。自分の力で、本来の姿に戻るって、こういうことなのかなーと思います。もう少し下半身に効果でるよう、ひろみ先生のメソッドを続けます」

結果が出ると自分のこと以上に嬉しくて、生きてて良かった。。って心から思います!!