下半身が痩せた!

■お悩み…上半身は細いのに下半身が大きくて悩んでいる。服を脱ぐとびっくりされるのが嫌。
 
■状態…お尻や太もものお肉が硬く、このまま運動しても下半身はスッキリしない、疲れやすい状態。
 
■感想…立ち方、体の使い方が分かりました!やり方を教えてもらってから隙間時間で実践してみるようになって、骨盤だけじゃなくて腹筋も自然とついた気がします。びっくりしたのは、はっていた太ももの外側やお尻のお肉が柔らかくプルプルになったんです!たぶんずっと力んでいたんだと思います。もっと深い筋肉を使えるようになって、力まなくなったらお肉が柔らかくなって、これが「落ちる肉質」なんだと思いました。やるだけ結果がでるし、絶対もっとかっこいいスタイルになるって決めたから続けます!!
 
■結果…(2週間)
ウエスト−1センチ
骨盤回り−1センチ
骨盤の幅  −2.5センチ
大転子の幅  −1.5センチ
 
 
----------------☆
"骨盤の幅と大転子の幅"が1センチ細くなるということは、全体がひと回り小さくなるということ。2センチ細くなるということは、ふた回り小さくなるということ。自分のキレイが底上げされるんです。
------------------☆
 
 
立ち姿の印象もかなり変わります。

ヒップアップ効果も◎骨盤と大転子が締まることによって、開いていた骨に安心してとっぷりのっていた脂肪が行き場を無くして消えるのです。

 

気になる脂肪だけアプローチしても、時間が経てば戻るけど、土台の骨をコントロールすればそのスタイルは一生モノ!